体験談

孤独死の恐怖

投稿日:

 

74歳スマホ大好きでございます。

 

タイトルに「ぎょっ」となさいました?

先日、北島三郎さんのご子息が孤独死されました。

それも1週間の間発見されなかったそうですね。

まだ51歳。まだまだこれからというお年でございます。

 

 

ご家族の胸の内はいかほどかと

こちらも胸が痛くなります。

 

 

先日テレビで大谷直子さんが自分も孤独死に

なるかもしれないという恐怖についてお話しされていました

 

 

大谷直子さんと親友だった大原麗子さん

大原麗子さんはとてもとても可憐な方でした。

 

1度目は渡瀬恒彦さん、

2度目は森進一さんと結婚されていましたが

離婚されてしまいました。

 

 

その後ずっとお一人でお過ごしだったのですが

お亡くなりになる前はお箸が持てなかったと

大谷直子さんはおっしゃっています。

 

 

 

 

お箸が持てないということが異常な状態だと

気が付かなかった大谷直子さんは後悔されています。

 

 

 

お箸が持てない、持ってもすぐ落とすのは、

脳梗塞の初期症状、ALS(筋萎縮性側索硬化症)

ギランバレー症候群

などがあるといいます。

 

 

 

昨今、一人暮らしの方はえていると思います、

親元を離れて一人で暮らしている20代、

30代でも孤独死はあるそうです。

 

 

離婚をして、子供とも離れて

淋しく一人で暮らすお母さん、お父さん

年を取って子供たちも独立して

一人で暮らす高齢者さん

わたしくの周りもお一人で生活されている方が

本当にたくさんいらっしゃいます。

(ちょっと余談ですが

人の体ってスケルトンで出来ていても

どこが悪いって見分けるのは

難しいでしゅう存じます。)

 

 

(もし、もしもでございます。

人のからだがスケルトンなら

毎朝、毎晩鏡のまえでチェックしまして

「あ、ここにへんなものが出来ているわ

病院に行かなくては」

なんて、わたくしだと見落としそうで

ございます~。

ふと思いついたことを書いてしまいました。)

すみません。

 

 

他にも 飯島愛さん、山口美江さん、

川越美和さん、昭和のヒット歌手矢吹健さん

 

 

あの頃、輝いてた方孤独死なんて

誰も想像していなかった事でございましょう。

 

 

もし、もしも 息絶える前

誰かに知らせることが出来たなら、

孤独死は免れたかもしれません。

 

 

わたくしは、そのようなすばらしいものが

手に入る方法を聞いた事がございます。

よ~~く思い出してみます。

 

では 続きはまた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-体験談,
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

お花摘み(お花罪?)

あの春一番の強風のなか 千葉の千倉までお花摘みに行って参りました。 しかしお花はあんまり咲いてなくて お店も休みが多かったのでございます。   こんにちは 🙂 74歳のスマホレディです。 & …

アフィリエイトで売れば売るほど損をする!?

こんにちは。 息子の保育園入学の準備で 靴を二足(内履き用と外履き用) 買って帰宅したら 真新しい靴が二足玄関に置いてあった。 関連

お昼だぁ٩(๑>∀<๑)و

やっとお昼になったちきりちゃんですΣd(≧ω≦*)❣❣   朝のひと仕事めちゃくちゃ疲れる(╥﹏╥) 皆さんもそろそろお昼? 最近目が疲れて頭痛や肩こり酷いかも& …

ちょっと休憩だけど頭フル回転

朝からバタバタでちょっと一休みホッ…(*゚д`)=зなちきりちゃんです(*>ω<)b     寝起きの悪い子がいると大変( ‘ω’ 😉 学校に送 …

モト冬樹のスズメ保護問題

今日は花曇り 風は強めでございます。 こんにちは、74歳スマホ大好き塾熟女でございます。     いま さかんにテレビで話題になっている スズメを保護して飼ってはいけないのか。問題 …



ママさんたちの励みになりますので
ポチッとお願いします(≧∇≦)b


ワークスタイルランキング



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。